給料日前のピンチなときの乗り切り方

ちょっと友達と遊んだり、自分の服を買ったりしていたら給料日前にすっからかんになってしまう事があります。私も学生の頃は貯金が下手で苦労しました。でも実際に金欠のときは、外食や無駄なお出かけを控えて自炊する事が1番安く済む方法です。日中暑いとエアコンを付けて快適に過ごしてしまいがちですが、電気代がとてもかかってしまいます。なので公共施設である、図書館などに行き休日は読書をして過ごすと電気代もかからなくていろんな書籍と出会う事も出来て一石二鳥です。家の中の物を整理していたら意外な物が出て来たり捨てる物があったりします。その中で質屋で売れそうな物は売って、洋服などはリサイクルセンターに持って行くと捨てずにお金がもらえる場合もあります。部屋の片付けにもなるし少しでも現金が入れば助かります。私も実際にしています。公共料金も結構見直せばもっと節約できる事を知り、節水、節電を心がけています。無駄な使い方をしない様に家族で力を合わせたら意外に結構な節約になり使いすぎてしまった月もピンチを切り抜けられると思います。自炊すれば健康面も外食よりは良いと思うので節約に集中しすぎず楽しい考え方をすればきっとピンチだと落ち込まずに切り抜けられます。オリックス銀行カードローン審査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です