金欠でも困らない!に予想して準備

金欠…と言うとたちまち困るのは日々の食事。子供さんがいるご家庭だと食は特に大切です。

お給料日を数日前にして金欠なんて、家計を預かる者としては失格ではないでしょうか?

そんな時に強い味方になるのは、お米・乾物類・冷凍食材等の保存食を用意していると言う事です。

私は家計・食費のピンチ時でも、涼しい顔して乗り切る為に普段より意識して保存食材を準備しておく事を心掛けています。

冷凍しやすいのはどうしても肉や魚系のたんぱく質食材になりがちです。野菜はあまり冷凍しないですよね。

でもピンチな時に少量でも冷凍庫に野菜があると違います。

私はスーパーの冷凍食品コーナーにある種類の野菜なら、自宅でもなんとか冷凍保存出来るのでは?と考え真似しています。

固ゆでしたりあく抜きをしたりしてすぐに使えるよう処理してから、出来るだけ空気を抜いたり水気を切って冷凍庫に入れています。

ゴーヤ・ピーマン・インゲン豆・高菜・法蓮草などはこの方法で大丈夫ですよ。それで何とか乗り切れるようにしています。

しかし常時消費してしまう牛乳・卵などは困りますよね。

だから最低限、牛乳代・卵代位のお金は別枠でとっておくのが賢明です。

そしてポイント券や商品券は大切にして、ここぞという時の使用をお勧めします。みずほ銀行カードローン 審査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です